このページの本文へ移動

熊野町通学路交通安全プログラムについて

 熊野町では、通学路の環境整備や安全教育の実施等に取組んでおりますが、全国で登下校中の児童生徒が交通事故により死傷する事故が相次いで発生したことを受け、関係機関(教育委員会、学校、警察、道路管理者等)との連携により、通学路の安全確保に向けた取組みを継続的に行うため、平成26年に「熊野町通学路交通安全プログラム」を策定しました。
 通学路安全確保の取組みについては、PDCAサイクル(「合同点検の実施・対策の検討(Plan)」、「対策の実施(Do)」、「対策効果の把握(Check)」、「対策の改善・充実(Action)」)により行うこととしております。
 本プログラムに基づき、今後も登下校時における児童生徒の安全確保に取組んでいきます。
 

tennkenn

現地合同点検の様子

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 防災安全課

TEL/082-820-5631   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム