このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金について 

 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金は、国が示した「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」等についての対応として、地方公共団体が地域の実情に応じて新型コロナウイルスの感染拡大防止や地域経済、住民生活支援等の必要な事業への対応を通じた地域の地方創生を図ることを目的としています。

 町においても、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、感染拡大防止や地域経済・住民生活への支援等の取り組みを行っています。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した特定の事業者等に対する支援事業について

 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した特定の個人又は事業者等に対する支援事業のうち、一の個人又は事業者等当たり1,000万円以上を支援するものについては、各地方公共団体において事業内容をホームページ等で公表することとされています。

 そのため、町における特定の事業者等に対する支援事業について、次のとおり公表します。

・令和2年度

 生活交通バス路線維持支援金 公表様式(PDF文書/107KB)

・令和3年度

 生活交通バス路線維持支援金 公表様式(PDF文書/107KB)

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金活用事業の実施状況及び効果検証について

 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用して実施した事業の状況及び実施事業の効果検証について、以下のとおり公表します。

 令和2年度 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金活用事業の実施状況及び効果検証(PDF文書/224KB)

 

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 政策企画課

TEL/082-820-5634   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム