このページの本文へ移動

後期高齢者医療保険料率が改定されました

令和2年度からの保険料率が下記のように改定されました。(後期高齢者医療制度の保険料率は2年ごとに見直されます。)
1人当たりの医療費の増加等が主な要因の増額改定ですが、財源不足に備えて積み立てている基金などを活用して上昇が抑制されています。

誰もが安心して十分な医療を受けられるよう、ご理解、ご協力を賜りますようお願いします。
 

令和2年度年間保険料額

所得割率

  8.84%

均等割額

 46,451円

賦課限度額

 64万円

 

関連サイト→広島県後期高齢者医療広域連合

 

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 税務住民課 戸籍住民グループ・保険年金グループ

TEL/082-820-5604   FAX/082-855-0155

お問い合わせフォーム