このページの本文へ移動

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

~通知カード・個人番号カードの交付~

 社会保障・税番号制度(通称「マイナンバー制度」)の導入により、平成27年10月から住民登録されている方に個人番号(マイナンバー)が指定され、地方公共団体情報システム機構(総務省の関係団体)から「通知カード」「個人番号カード交付申請書」などが郵送されます。

通知カード

 通知カードには数字12桁の個人番号と基本4情報(氏名・住所・生年月日・性別)が記載されます。

 通知カードは行政手続きや個人番号カードの申請に関して必要となりますので大切に保管してください。

番号カード表(表) 番号カード裏(裏)
 個人番号カードの表面には顔写真、基本4情報、有効期限、裏面には個人番号、氏名、生年月日が記載され、ICチップが搭載されます。
 個人番号カードは公的な身分証明書として利用できるほか、公的個人認証(署名用電子証明書・利用者証明用電子証明書)の機能が標準装備されます。

・署名用電子証明書は、確定申告等の電子申請手続きに利用できます。
・利用者証明用電子証明書は、国において様々な利用が検討されています。
※個人番号カードの取得は希望する方のみです。初回交付手数料は無料です。

個人番号カードの申請方法
 個人番号カードの交付を希望する方は「個人番号カード交付申請書」に顔写真を添付して、地方公共団体情報システム機構へ返送(申請)していただきます。

個人番号カードの交付
 個人番号カードは平成28年1月から、申請された方に、ご案内(交付通知書)をお送りします。ご案内の届いた方は住民課の窓口へご来庁いただき、本人確認のうえ個人番号カードを受領していただくことになります。
 その際に、「通知カード」、運転免許証等の本人確認書類、ご案内(交付通知書)、住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)を持参していただきます。
 また、カードを受領する際には「個人番号カード」用の暗証番号の入力が必要となります。
※多くの方が申請された場合、交付のご案内までに相当期間を要することが予想されます。ご理解のほどお願いします。
 

マイナンバー(個人番号)の詳細については・・
内閣官房ホームページ
特定個人情報保護委員会ホームページ

・マイナンバーコールセンター
マイナンバー制度に関するお問い合わせはマイナンバーコールセンターまで
日本語窓口
 0570-20-0178 <全国共通ナビダイヤル>
外国語(英語)窓口
 0570-20-0291<全国共通ナビダイヤル>
営業時間
 平日9時30分から17時30分(土日祝日・年末年始を除く)


関連情報

このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 住民課
TEL/082-820-5604   FAX/082-855-0155
E-mail/jumin@town.kumano.hiroshima.jp