このページの本文へ移動

筆の里工房

熊野町の筆づくりの文化を発信し、筆にまつわる様々な芸術・工芸などの展示、収集などを行う筆の博物館です。
平成6年9月に開館し、一般財団法人筆の里振興事業団を指定管理者として運営が行われています。

常設展示では、「世界一の大筆」の展示や、見て、触れて楽しめる筆の体験コーナーなど、子どもから大人まで楽しめるものとなっています。
企画展示は年間を通じて様々な分野で催され、アニメから国宝まで筆が織りなすさまざまな芸術・文化に触れることができます。

世界一の大筆 体験コーナー 

また、館内にあるショップではオリジナルグッズのほか、書・画・化粧などの筆を約1500種類取りそろえた熊野筆セレクトショップもあり、試筆しながら選んでいただくことができます。

セレクトショップ本店 ショップの様子

熊野町にお越しの際は、ぜひ「筆の里工房」にお立ち寄りください。

基本情報

場所

〒731-4214 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
電話 082-855-3010

開館時間

10:00-17:00 (入館は16:30まで)
(休館日) 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 注:臨時休館あり

入館料

大人 :600円(500円)
小中高生 :250円(200円)
幼児 :無料
注:カッコ内は20名以上の団体料金
注:展示内容により変更します。

駐車場

無料(普通車84台:大型3台)

筆の里工房のホームページはこちらから

筆の里工房の地図

筆の里工房

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 産業観光課

TEL/082-820-5602   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム