このページの本文へ移動

東部地域防災センター(仮称)新築工事に伴う基本・実施設計業務公募型プロポーザル「公開ヒアリング・公開審査」の結果について

1.実施内容

 このプロポーザルには全国から66者の参加表明書の提出があり、3月25日(月)に選定委員会による一次審査を終え、5者が選定されました。

 4月26日(金)に二次審査(最終審査)公開ヒアリング・公開審査を実施したところ、地域住民を含む約100名の傍聴者が来場し、提案者と審査委員とが「防災」、「地域コミュニティ」、「シンボル」、「コスト」について議論を行った結果、次のとおりに設計者が選定されました。

 

2.最終審査結果

最優秀:一級建築士事務所大西麻貴+百田有希/o+h

       ※技術提案書に記載している案は、これからワークショップを重ねることで、形状は変わります。

優秀(次点):有限会社乾久美子建築設計事務所

3.全体講評

 山本理顕委員長より講評をいただきました。 

 講評・山本理顕委員長(PDF文章)


関連情報

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町建設部 開発指導課
TEL/082-820-5638   FAX/082-854-8009
E-mail/kaihatsu@town.kumano.hiroshima.jp