このページの本文へ移動

小学1年生を対象に交通安全教室を開催しました

 4月25日に、熊野町内の全小学校の1年生203名を対象に、熊野第一小学校グラウンドと熊野第四小学校グラウンドに於いて、交通安全教室を開催しました。
 今年度は、西濃運輸株式会社のご協力により、横断歩道の渡り方や、トラックからの死角体験による交通指導を行っていただきました。
 死角体験では、実際に児童がトラックの運転席に乗り、運転席やサイドミラーから見る際にどこが死角になる位置なのかを目で見て理解してもらいました。


                          
                  西濃運輸株式会社の皆様                                                     横断歩道の渡り方指導の様子                                  
西濃運輸株式会社の皆様横断歩道の渡り方指導の様子
     
            死角体験の様子                                    西濃運輸株式会社のマスコットキャラクター「カルちゃん」
死角体験の様子  西濃運輸株式会社のマスコットキャラクター「カルちゃん」
 


  今後も交通ルールの遵守及びマナーについて、児童・生徒に対して指導を徹底するとともに、各関係機関と連携し交通安全教育の推進に努めます。
  西濃運輸株式会社の皆様、ありがとうございました。
 


このページに関するお問い合わせ

熊野町教育委員会教育部 学校教育課
TEL/082-820-5620   FAX/082-855-1110
E-mail/gakko@town.kumano.hiroshima.jp