このページの本文へ移動

「地域ケア会議」について

熊野町おとしより相談センターでは、高齢者の相談について課題解決のため、地域ケア会議」を行っています。

 

●地域ケア会議とは?

熊野町おとしより相談センターに寄せられた困難を抱えた高齢者の相談について、高齢者本人やご家族と地域の皆様とが一緒に行う会議を「地域ケア会議」といいます。

相談内容について、それぞれの立場でできることを考え、より良い解決方法を見つけるために行っています。

高齢者を取り巻く地域の環境改善や住みやすい地域づくりに力を注ぎます。一人ひとりが抱える問題は、地域の課題であり、実は未来の自分の問題かもしれません。

 ※地域ケア会議で話し合われた課題は、熊野町おとしより相談センターにて課題整理を行い、熊野町全体の課題として、町づくりに活かしていきます。

 

 

【地域ケア会議の例】

・鍵の閉め忘れや火の不始末が疑われる人へのサポート方法について

・ 1人暮らしの人へのサポート体制について                    など

 

 

●誰が参加するの?

 本人、家族、主治医、民生委員、ヘルパー事業所、ケアマネジャー、役場、熊野町おとしより相談センターなど話し合いの内容によって、参加メンバーは異なります。地域の皆様におとしより相談センターから参加をお願いすることもあります。

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町おとしより相談センター(熊野町地域包括支援センター)
TEL/082-820-5615   FAX/082-855-0155