このページの本文へ移動

地域建設業経営強化融資制度等について

 「地域建設業経営強化融資制度」は、地域の経済と雇用を支える中小・中堅建設企業が極めて厳しい経営環境に直面していることから、平成20年11月に創設されました。国土交通省が国の助成により公共工事の受注者が低利で融資を受けられるよう、従来からの融資制度である「下請セーフティネット債務保証事業」を拡充し創設したものです。

 熊野町でも、「地域建設業経営強化融資制度」及び「下請セーフティネット債務保証事業」を適用し、中小・中堅建設企業の経営を支援します。

◎適用年月日
  平成26年4月1日から

 地域建設業経営強化融資制度の適用期間を、平成33年3月末日まで延長しました。

    制度を利用される場合は、まず西日本建設業保証株式会社広島支店(電話082-243-3343)に相談・お問い合わせください。


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 財務課
TEL/082-820-5632   FAX/082-854-8009
E-mail/zaisei@town.kumano.hiroshima.jp