このページの本文へ移動

住民健診を受けましょう

~特定健診が無料になりました!~

年に一度は健診を

日々の生活を充実して過ごすために、健康管理は大切です。自分の健康状態を知るために、毎年健診を受けている人も、しばらく受けていない人も、年に一度の健康診査をお勧めします。
特定健診をはじめ、様々ながん検診を同じ場所で受けることができ、全ての健診を受けても半日で終わりますので、この機会に受けてみませんか。

健診の受け方について

 お待ちいただく時間を極力少なくするため、健診日と受付時間を通知してます。
 ご都合が悪い場合は変更しますので、ご連絡ください。

健診を受けるメリット

●病気を早期発見できます。
   生活習慣病につながる原因を早い段階で見つけることができます。 

●特定健診を受診された人は結果に応じて特定保健指導を受けることができます。
   対象になった人には、専門スタッフから、自分の健康状態にあわせたサポートが受けられます。 

●自分の健康状態を把握し、管理していくことができます。
   年に一度の健診で、自分の健康状態を把握し、過去の自分と比較すれば、健康状態の変化がわかりやすくなります。 

●病気の発症を予防できれば、病気を治すために必要なお金や通院するための時間を抑えることができます。
   病気にならないためには、健康的な生活を送り、健診を定期的に受けることが大切です。

がん検診のすすめ

 がんは、死因の第一位で、近年は全体の約三割の人ががんで亡くなっているとされています。 しかし、医療技術の進歩により、早期に発見された場合には、多くの人ががんを治すことができるようになりました。
 
   がんは決して他人事ではありません。早く発見して、しっかり治すために、また安心して生活を続けていくために、この機会をチャンスととらえて、がん検診を受けましょう。

対象者にがん検診等の無料クーポン券をお送りします

対象者には、6月に検診料金が無料になるクーポン券をお送りしました。

受診方法については、通知内容をご確認ください。

無料クーポン券の対象検診 生年月日

乳がん検診(女性)
大腸がん検診
歯周疾患検診

昭和53年4月2日~昭和54年4月1日
子宮頸がん検診(女性) 平成10年4月2日~平成11年4月1日

 

申込方法

 住民健診を受ける場合はお申込みが必要です。
 受診を希望する方は、広報くまの(5月号)とあわせて配布している『健診のしおり』についている申込はがきに記入して、指定のボックス又は郵送にてお申込みください。

申込期間

健診日によって申込期間が異なります。 

 健診日

 申込期間  第二次締切
 令和元年年8月・9月

 6月28日(金)

 7月4日(木)
 令和2年1月

 11月7日(木)

 11月13日(水)

第二次締切を過ぎたものは、受付できません。 締切日の厳守をお願いします。
第二次締切では、ご希望に添えない場合があります。ご了承ください。
健診項目等に記入もれがある場合は、受診することができません。

  健診の日程・会場

健診日

 場所
令和元年8月21日(水)、22日(木)

東部地域健康センター

令和元年8月23日(金)、24日(土)、26日(月)、27日(火)、28日(水)、
令和元年8月29日(木)、30日(金)、9月2日(月)

町民会館
令和元年9月4日(水)、5日(木)、6日(金)、8日(日)

くまの・みらい交流館

令和元年1月16日(木)、17日(金) 町民会館

  健診の内容・料金(集団健診の料金)

 基本健診(後期高齢者)


   特定健診(国保)

 無料 ※

問診・診察・身体計測・血圧・尿検査(尿糖・尿蛋白)、
血液検査(血中脂質検査・肝機能検査・血糖検査・腎機能検査・貧血検査)

※被用者保険(職域保険)の被扶養者(家族)の方の料金は受診券に記載されています。
   受診券が必要ですので、勤務先に確認のうえ当日必ずお持ちください。

肺がん検診・結核検診(デジタル撮影) 

40歳~64歳

 300円
65歳以上 無料

肺がん検診(ヘリカルCT)

40歳以上
3年に1回

3,000円

胃がん検診(バリウム検査)

 40歳以上(2年に1回)

1,600円

 

乳がん検診
 

 
 マンモグラフィ  40歳以上の女性
(2年に1回)

1,000円

  超音波  30~39歳の女性 2,000円 
 40~59歳の女性
(昨年、マンモグラフィーを受けた方のみ)
子宮頸がん検診  20歳以上の女性 1,000円
大腸がん検診  20歳以上

500円

前立腺がん検診  20歳以上の男性 1,800円
骨粗しょう症検診  20歳以上  1,000円
B型・C型肝炎検査

20歳以上(1回のみ)

600円

歯周疾患検診

20歳以上

200円

 ※胸部ヘリカルCT、歯周疾患検診は実施していない日程がありますので「健診のしおり」でご確認ください。

健診料金が無料になる方について

次の人は健診料金が無料になります。
1 令和2年3月31日時点で70歳以上の人(胸部ヘリカルCT、前立腺がん検診は有料)
  証明書の提出は必要ありません。
2 生活保護法による被保護世帯に属する人で被保護証明書を提出した人
  料金支払いの際に書類が必要です(熊野町福祉事務所「役場民生課」で発行。)。
  事前に書類を準備し、健診受診当日会場に持参してください。
  後日提出することはできませんので、ご注意ください。
3 町民税非課税世帯に属する人で事前に手続きをした人
  健診を受ける前に子育て・健康推進課で手続きをしてください。
  後日提出することはできませんので、ご注意ください。

 

検診項目と料金(医療機関検診)

検診項目 対象者
(令和2年3月31日時点の年齢)
料金
胃がん検診(胃内視鏡検査) 50歳以上

町民税課税世帯の方
4,000円

町民税非課税世帯の方
2,000円

乳がん検診(マンモグラフィ検査)

40歳以上の女性
2年に1回

2,000円
子宮頸がん検診 20歳以上の女性 1,800円

 申込方法と受診方法

事前にお申込みが必要です。
受診を希望する方は、広報くまの(5月号)とあわせて配布している『健診のしおり』についている申込はがきに記入して、指定のボックス又は郵送にてお申込みください。

申込み後、受診券をご自宅にお送りしますので、医療機関に直接予約をしてください。

医療機関について

【胃がん検診(胃内視鏡検査)】

医療機関名 電話番号
ちえ内科クリニック 082-847-6500
マツダ病院健診センター 082-565-5050
西村内科医院 082-281-6001
済生会広島病院 082-820-1870
安芸市民病院 082-827-0121
たにクリニック 082-823-2220
瀬野白川病院 082-894-1117
廣本クリニック※通院中の方のみ 082-888-5077
あいクリニック 082-822-0080

 

【乳がん検診(マンモグラフィ)】

医療機関名 電話番号
秋本クリニック 082-823-7777
メディックス広島健診センター 082-248-4115
中電病院 082-241-8221
JR広島病院健診センター 082-262-1400
河村内科消化器クリニック 082-248-0666
中央通り乳腺検診クリニック 082-541-1504
槇殿放射線科本院 082-263-4392
済生会呉病院 0823-21-1601
マッターホルンリハビリテーション病院 0823-22-6868

 

【子宮頸がん検診】

医療機関名 電話番号
豊田レディースクリニック 082-855-1913
まごし医院 082-422-5161
メディックス広島健診センター 082-248-4115
中電病院 082-241-8221
JR広島病院健診センター 082-262-1400
広島女性クリニック 082-249-3900
木岡産婦人科・きおか皮ふ科クリニック 0823-30-5711
田中産婦人科クリニック 0823-22-1321
山中レディースクリニック 0823-32-1236
末光産婦人科医院 0823-21-1087
松田医院 0823-22-2253
舟橋産婦人科 0823-22-2784
玉木産婦人科クリニック 0823-71-2248
済生会呉病院 0823-21-1601
笠岡レディースクリニック 0823-23-2828

申込期間と受診期間

申込期間 受診期間

令和元年5月7日(火)~令和2年2月28日(金)

令和元年6月1日(土)~令和2年3月31日(火)

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 子育て・健康推進課
TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009
E-mail/kosodate-kenko@town.kumano.hiroshima.jp