このページの本文へ移動

町長あいさつ

熊野町長 三村 裕史

ようこそ、熊野町のホームページへ

  熊野町は、広島県西部に位置し、広島市、呉市、東広島市のほぼ中央にある高原盆地で、江戸時代に伝えられた毛筆製造技術により、180年余りの歴史をもつ熊野筆の製造を産業の中心に「筆の都」として知られています。
  毎年「秋分の日」に約5万人の人出でにぎわう「筆まつり」の開催をはじめとし、より多くの人に楽しんでいただけるイベントの開催や、筆にまつわるものを収集・展示している「筆の里工房」で年間を通じた様々な企画展を行い、筆文化のすばらしさを発信しています。
  また、東京都銀座にある広島県ブランドショップ「TAU」へ出店し、より多くの人に「熊野筆」や化粧筆の高い品質を実感していただけるよう、様々な取り組みを行っています。

  町政においては、住民の皆さんと協働で住みよい環境を整備するため、平成24年度に第5次熊野町総合計画を策定し、目標の実現に向けて職員一同、鋭意取り組んでいるところです。私も、公平公正な行政、住民視点に立った行政、開かれた行政を行うため、心新たに町の舵取りを行って参ります。

  このホームページでは、町民の皆さんの生活に役立つことはもとより、町外の皆さんが熊野町の魅力を知り、足を運んでいただけるような情報を今後も発信し続けるとともに、皆さんにとってより使いやすく、必要な情報をタイムリーに提供できるよう、内容を充実させていきたいと思います。
 




このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp