このページの本文へ移動

軽自動車税の減免(構造による減免)

 身体障害者等が利用するために、車椅子に乗ったままの状態で使用する昇降装置や固定装置などを装着する等、特別の使用により製造または構造変更された車両について、減免します。

 

【申請方法】

○新規申請

申請時期5月(納税通知書が届いてから、納期限の7日前まで)
申請場所熊野町役場税務課
必要書類

・納税通知書
・減免申請者(納税義務者)の印鑑 (※法人の場合は、社印)
・軽自動車等の構造がわかるカタログ、写真、改造証明書等
・自動車検査証(写し)
・運転免許証

 

○継続申請(前年度減免の決定を受けた方で、状況が変わらない方)

 4月上旬に熊野町役場から「軽自動車税減免申請事項に係る現況報告書」を送付します。前年度と状況が変わらない場合は、その報告書に必要事項をご記入、押印の上、提出期限までに提出してください。
 状況が変わられた方は、継続申請の対象とならないため、5月に改めて新規申請をしてください。


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 税務課
TEL/082-820-5603   FAX/082-854-8009
E-mail/zeimu@town.kumano.hiroshima.jp