このページの本文へ移動

熊野町の木・花・鳥

うめとうぐいすのえ

熊野町の木・花は「梅」  
 古来「好文木」と称され学問を好む木とされ、学問は毛筆によるところは大きく町のシンボルとしてふさわしいとされました。花は百花に魁けて咲き、世の先駆者に例えられ人格高潔な人を表します。  

熊野町の鳥は「うぐいす」  
 町内の野山に多く生息し、文学にも数多く題材として扱われ、筆文化にも関わりが大きいということを表します。  

(昭和63年10月1日告示)





このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp