このページの本文へ移動

特定福祉用具販売(福祉用具購入費の支給)

特定介護予防福祉用具販売特定福祉用具販売
入浴や排泄などに使用し、介護の軽減、介護予防に役立つ福祉用具を購入する場合、1割の自己負担で購入できます。入浴や排泄などに使用し、介護軽減に役立つ福祉用具を購入する場合、1割の自己負担で購入できます。

福祉用具貸与対象品目

■腰掛便座

■入浴補助用具

■特殊尿器

■簡易浴槽

■移動用リフトのつり具部分

※指定された事業所で販売される特定福祉用具を購入した場合に限り、福祉用具購入費が支給されます。また、福祉用具購入においては、購入の必要性やモニタリングなどについて、福祉用具専門相談員がアドバイスを行います。

サービス費用のめやす

1年につき上限10万円(自己負担額1万円)

■自分に合った適切な用具を使いましょう

不適切な用具の使用が、心身機能の低下を招く恐れもあります。利用者の心身の状態や生活スタイル、介護者の状況をしっかり把握し、利用者の目的を明確にしておきましょう。

■利用するときの注意点

・利用者の心身機能を把握する

・用具を使う目的をはっきりさせる

・目的に合った用具を選ぶ

・利用した効果を確認する

※用具の性質上、試用や調整ができないものがあります。


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 高齢者支援課
TEL/082-820-5605   FAX/082-855-0155
E-mail/korei@town.kumano.hiroshima.jp