このページの本文へ移動

知ってほしいなエイズのこと~エイズ検査について~

 エイズ(HIV)ってなに?

エイズ(後天性免疫不全症候群)はHIV(ヒト免疫不全ウイルス)というウイルスに感染することで発症する病気です。
感染後10年くらいかけて体内でウイルスが増殖しつづけます。
症状が進行すると抵抗力が下がり、健康な人なら何でもない細菌やウイルス、カビなどが体の中で増え、重い病気にかかりやすくなります。
重い肺炎やがんなどにかかり命を失うことにもなります。


どうやって感染するの?
 主な感染経路は3つです。
  1.性的接触による感染
  2.血液による感染
  3.母親からあかちゃんへの感染


こんなことでは感染しません                                      

   ウイルスは熱や水に弱く、空気感染もしません。
   感染している人と一緒に暮らしたり、職場や学校で一緒に活動しても感染することはありません。

例えば
 せきやくしゃみ 汗や涙 献血 コップの回し飲み
 鍋料理などで同じ食べものを食べる キス 洋式トイレの便座 
 身体が接触するスポーツ プールや共同浴場 蚊やノミを介して ペットにかまれる  など
 

 エイズ(後天性免疫不全症候群)は、世界的には治療薬普及の取り組みが行われており、新たな感染が減ったといわれています。それに対し、日本では横ばい傾向が続いている状況にあります。また、診断されたときにはすでにエイズを発症しているケースが多くなっており、これは早期発見のための検査の機会を逃してしまったことによるものだと考えられています。


 

HIV検査を受けましょう


 HIV検査とはエイズの原因となるHIVに感染しているのかどうか調べる血液検査です。少量の血液(約5cc程度)をとって調べます。
 HIV感染の早期発見につながり、陽性の場合は早期に治療を開始することで長期間のエイズの発症を抑えたり、遅らせることができます。また、陰性の場合は、感染予防を心がけるようになります。
 保健所では無料・匿名で受けることができます。事前に予約が必要です。


◆検査場所:広島県農林庁舎1階 診察室(広島県西部保健所広島支所)
        (住所 広島市中区基町10-52)
◆問合せ先:広島県西部保健所 広島支所 保健課保健対策課(電話 082-513-5521) 
◆検査日:毎月第2火曜日
◆結果説明日:検査日の翌週火曜日
◆検査時間:9時~11時(6月・12月は13時~14時も実施)
          

 



 

検査

リンク

このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 子育て・健康推進課
TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009
E-mail/kosodate-kenko@town.kumano.hiroshima.jp