このページの本文へ移動

一戸一灯運動にご協力ください

「犯罪のない安心して生活できるまち」の実現は町民一人一人の願いです。しかし身近で起こる犯罪(ひったくりや空き巣、車上狙い、痴漢など)はあとを絶たず、増加の傾向にあります。これらの犯罪は、夜間の暗がりや門灯のない住宅付近でその多くが発生しています。
イラスト(どろぼう)


【 一戸一灯運動とは 】
夜間における犯罪防止、犯罪抑止のため、地域の人々が連携し、夜間、各家庭(会社)の玄関等や門灯を点灯することにより、まち全体をを明るくし、犯罪の発生しにくい環境をつくる運動です。

【 期待される効果 】
★ 自宅への侵入盗防止に効果があります。
★ 暗がりで発生することが多いひったくりや、性犯罪などを防止する効果があります。
★ 夜間、通行する人の安全に役立ちます。



イラスト(でんき)


※ 電気代は1ヶ月(1日10時間20w点灯)200円程度です。(コーヒー1杯で犯罪防止!)

熊野町防犯まちづくり協議会
(事務局:熊野町民生部生活環境課)
 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 生活環境課
TEL/082-820-5606   FAX/082-854-8009
E-mail/seikatsu@town.kumano.hiroshima.jp