このページの本文へ移動

特別児童扶養手当

対象者

 20歳未満で身体、知的または精神に、重度または中度の障害があり、一定の介助等の必要がある児童を監護・養育している方に支給されます。
 ※身体障害者手帳や療育手帳等の障害者手帳の有無は問いません。
 ※支給認定にあたっては、医師が作成した診断書(所定の様式)の審査を受ける必要があります。

申請手続きに必要なもの

  • 所定の診断書
    (対象児童の身体障害者手帳または療育手帳の等級などによっては、診断書を省略できる場合がありますのでご相談ください)
  • 請求者および児童の戸籍謄本または抄本 
  • 印鑑
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の写し (手帳を所持している場合のみ)
  • 請求者名義の金融機関を確認できるもの
  • 個人番号(マイナンバー)が確認できるもの

 ※対象児童と請求者が別居している等、個別の状況によって上記以外の書類が必要になる場合があります。

手当額(月額)(平成30年4月~)

 重度(1級)51,700円
中度(2級)34,430円
4月、8月、11月に指定の口座へ振り込まれます。

支給の制限

次の場合は手当が支給されません。

  • 児童が施設に入所している場合
  • 児童が障害を理由とする年金を受けている場合
  • 所得が一定額以上ある場合

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 民生課
TEL/082-820-5635   FAX/082-855-0155
E-mail/minsei@town.kumano.hiroshima.jp