このページの本文へ移動

交通死亡事故が多発しています!

 交通安全対策につきましては、関係機関等を挙げて推進しており、令和4年12月1日からは「年末交通事故防止県民総ぐるみ運動」が実施されます。
 こうした中、広島県内の交通事故状況について、発生件数・負傷者数は前年同期比でいずれも減少しているものの、死者数は60人で1人増加しており、極めて憂慮すべき状況となっています。
 例年、年末にかけては交通量の増加や慌ただしさなどから交通事故が増加傾向にあり、依然として飲酒運転による交通事故も後を絶たず発生しています。
 一人ひとりが交通ルールと交通マナーを守り、交通事故の防止に努めていただくようお願いします。

交通事故発生状況(県内)

 ○死者数
  60人(令和4年11月15日現在、前年同期比で1人増加)

 【内訳】
  高齢者関連事故
   34人(令和4年10月31日現在、前年同期比で1人増加)
  自転車関連事故
   5人(令和4年10月31日現在、前年同期比で2人増加)

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 防災安全課

TEL/082-820-5631   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム