このページの本文へ移動

熊野町防災・減災まちづくり会議 参加メンバー募集

 私たちが暮らし、学び、働く場所である熊野町。いざという時のために、自分達にできることは何でしょうか?
 町では、防災・減災まちづくり条例を制定し、町と町民の協働による災害に強いまちづくりを進めており、「熊野町防災・減災まちづくり会議」を開催しています。今年度は、「自助と共助」をテーマに全6回のシリーズで開催します。
 防災について一緒に学んで、考えてみませんか?

防災・減災まちづくり会議とは

 「必要だけど取り組めない」、「分からないことが多くて不安を感じている」。こうした防災や減災に関する課題を出し合い、どのような対策を行うかを「自助・共助」を共にする地域のみなさんと話し合う場です。

第1回

日時  令和3年8月21日(土曜日)午後1時30分から午後4時30分
場所  熊野町役場3階会議室(熊野町中溝一丁目1番1号)

1.講演 「難を避けるために知っておきたい大雨の知識」

  ○講師 気象予報士 岩永哲氏(RCC中国放送『イマナマ!』気象キャスター)
   多発・甚大化している豪雨や土砂災害から私たちはどのような知識を持って「難」を「避ければ」よいのかを学びます。

koushi

2.ワークショップ

  ○避難行動シミュレーションゲーム「EVAG」
   時間経過とともに高まる災害リスクを感じながら、自分ではない様々な人の「立場」になって考えるゲームです。
   その人の「立場」、「視点」でどのように避難行動をとって、どの避難経路を使うかを考えます。

2回目以降のテーマ(予定)

第2回 避難所について考えよう~避難所設営 訓練プラン~

    ・避難所における性別によるニーズの違い
    ・オリジナル防災訓練立案

第3回 支援が必要な子どもたちの避難所

    ・障害者の避難所における課題
    ・避難が困難な人の避難所での生活

第4回 避難所受付&トイレ清掃 訓練プラン成果発表

    ・避難所受付&清掃等訓練
    ・第2回で作成したオリジナル防災訓練の成果発表

第5回 仲間づくりのポイント

    ・防災活動の場づくりについて

第6回 総決算!対話ワークショップ

    ・これまでの防災・減災まちづくり総決算

定員

 30名(先着順)

申込先

 熊野町住民生活部防災安全課
 電話:082-820-5631
 FAX:082-854-8009
 E-mail:kiki@town.kumano.hiroshima.jp

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 防災安全課

TEL/082-820-5631   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム