このページの本文へ移動

新型コロナワクチンに関する各種接種証明について

新型コロナワクチン接種証明書は、日本国内用・海外用ともにスマートフォンアプリ(電子版)または書面(紙)で発行できます。

スマートフォンアプリ(電子版)で発行する場合

 新型コロナワクチン接種証明書(英語名:COVID-19 Vaccination Certificate)

 

・令和3年12月20日からApp Store及びGoogle Playで上記のアプリが公開されています。

・日本政府公式の新型コロナワクチン接種証明書アプリです。

・日本国内用、海外用の接種証明書をアプリで発行できます。

 

利用方法

手順1 次のものを準備します。

(1)スマートフォン(iOS13.7以上/Android OS8.0以上)

(2)マイナンバーカードと暗証番号4桁

(3)パスポート海外用のみ

 

手順2 アプリをダウンロードしましょう。

新型コロナワクチン接種証明書アプリアプリストアダウンロードします

 App StoreiOS)

App Storeウェブサイト(外部サイト)

 

 Google PlayAndroid)

Google Playウェブサイト(外部サイト)

 

手順3 表示される手順に沿って操作しましょう。

手順

 

接種証明書は今後、様々な場所で活用できる予定です。

エラーメッセージ等により、証明書が発行できない場合はコールセンター(082-820-5653)にお問い合わせください。

 

アプリの情報については、デジタル庁のウェブサイトでご案内しています。

書面(紙)で発行する場合

書面の接種証明書の発行をご希望の方は、国内用と海外用の2種類から選択します。

注:国内での利用については、接種後に受け取る接種済証や接種記録書も従来通りご利用いただけます。

申請方法

(1)窓口申請

 申請に必要なものを持参し、1階正面玄関前の総合案内にお声がけください。

(2)郵送申請

 申請に必要なものを同封し、新型感染症対策室へ送付ください。

 送付先:〒731-4292 広島県安芸郡熊野町中溝1-1-1 熊野町役場 新型感染症対策室 宛

申請に必要なもの

(1)予防接種証明書交付申請書

(2)旅券(パスポート)の写し 

   注:海外用のみ必要です。

   注:有効期限内の旅券番号が記載されているページ

(3)本人確認書類(返送先住所が記載されているもの)

(4)接種済証の写し又は接種記録書の写し

(5)返信用封筒

   注:郵送申請の場合のみ。郵送申請「宛名の記入」と「切手の貼付」をお願いします。

第三者(証明書が必要な方とは別の方)申請に必要なもの

 上記の【申請に必要なもの】に加えて、委任状と第三者(証明書が必要な方とは別の方)の本人確認書類の写しをご提出ください。

旅券に旧姓・別姓・別名を使用している方

 上記の【申請に必要なもの】に加えて、旧姓・別姓・別名が確認できる書類をご提出ください。

発行方法・発行時期など

(1)申請書を受理した日から通常1週間程度でお手元に届くよう、郵送で送付します。

 注:照会や入力誤りを防ぐため、原則即日発行はできません

 注:接種事実の確認が困難な場合には、通常より長くお時間をいただくことがあります。

(2)手数料は無料です。

このページに関するお問い合わせ

熊野町健康福祉部 新型感染症対策室

TEL/082-820-5653(平日9:00~17:00)   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム