このページの本文へ移動

令和3年「秋の全国交通安全運動」が実施されます

 9月21日(火曜日)から「秋の全国交通安全運動」が実施されます。
 秋は日没時間の急激な早まりとともに、例年、夕暮れ時や夜間には、重大な交通事故が多発しています。
 また、交通事故死者数全体のうち、歩行中の割合が最も高く、中でも幼児・小学生の死者、重傷者は歩行中の割合が高くなっており、歩行者の安全確保を図る必要があります。
 交通ルールの遵守と正しい交通マナーを実践し、「交通事故に遭わない、交通事故を起こさない」ようにしましょう。

運動期間

 令和3年9月21日(火曜日)から30日(木曜日)までの10日間

スローガン

 『ゆとりある 心と車間の ディスタンス』

運動の重点

 1 子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
 2 夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
 3 自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
 4 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
 
 itasuto 

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 防災安全課

TEL/082-820-5631   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム