このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症に関する町長コメント

新型コロナウイルス感染症に関する町長コメント(7月31日)

 7月31日(金曜日)に、熊野町で3例目となる新型コロナウイルス感染者の確認が発表されました。

 本町で初めての感染が確認されて以降、町や広島県に感染者の情報に関するお問い合わせをいただいています。

 広島県においては、感染された方からの情報収集を円滑に行い、感染拡大防止につなげるため、患者の意向にかかわらず公表する項目を「年代」、「居住地(市町)」、「症状」、「入院状況等」、「他事例との関係」及び「県外との往来の有無」の6項目としています。

 また、集団発生事例や不特定多数との接触が疑われる事例は、個別に詳細を公表し、感染拡大防止のために必要がある場合には、施設名等を含め積極的に公表をしています。

 町といたしましては、県からの情報を迅速にホームページ等でお知らせしますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 町民の皆様におかれましては、不確実な情報に惑わされることなく、冷静な行動を心がけるようお願いいたします。

 なお、感染者、医療関係者やその家族への誹謗中傷、差別することは絶対にやめていただきますようお願いいたします。

 

 令和2年7月31日

                 熊野町長 三村 裕史

 

新型コロナウイルス感染症に関する町長コメント(7月28日)

   

 7月28日(火曜日)に、当町において、新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

 現在、県において、濃厚接触者の把握や感染経路などを調査しているところです。

 町民の皆さま、事業者の皆さまにおかれましては、感染防止に努めていただくとともに、感染拡大防止対策にご理解、ご協力をお願いいたします。

 なお、感染者、医療関係者やその家族を誹謗・中傷・差別することは絶対にやめていただきますようお願いします。

 町としましても、県と連携し、情報収集を図るとともに感染拡大防止対策を進めてまいります。

 

 令和2年7月28日       

              熊野町長 三村 裕史

 

 

このページに関するお問い合わせ

熊野町健康福祉部 健康推進課

TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム