このページの本文へ移動

熊野町新生児特別定額給付金の支給について

熊野町では新型コロナウイルス感染症緊急対策として、国の特別定額給付金の支給対象とならない令和2年4月28日以降に生まれた子どもを対象に、子育てに要する費用を支援するため、新生児特別定額給付金を支給します。

支給対象者

(1)支給申請日において熊野町の住民基本台帳に記載されている子ども

(2)令和2年4月28日から令和2年12月31日の期間に生まれた子ども

(3)令和2年4月27日から支給申請日までにおいて、引き続き、熊野町の住民基本台帳に記載されている母親から生まれた子ども

受給者(給付金の支給を受けることができる人)

支給対象者の母親

注:受給者が死亡した場合または、その他受給者に給付金を支給することが困難である場合は、支給対象者と同居、監護し、かつ、生計を同じくする人を受給者とします。

給付額

支給対象者1人につき10万円

申請方法等

(1)給付申請の該当者に申請書類を郵送又は窓口で交付します

(2)申請書に必要事項を記入し、必要書類ともに提出してください

  《提出方法》郵送又は健康推進課窓口に提出をしてください

(3)給付決定後に、ご指定の口座に振り込みます

注:申請から給付金の振り込みまでは、1か月程度かかります

申請に必要な書類

○熊野町新生児特別定額給付金申請書兼請求書(様式第1号)

○申請者の本人確認ができる書類の写し(マイナンバーカード、免許証、健康保険証などの写し)

○振込先口座がわかる書類の写し(通帳又はキャッシュカードの写し)

○母子健康手帳の写し(申請者と支給対象者との親子関係が分かる部分)

申請期限

令和3年3月1日(月曜日)注:消印有効

このページに関するお問い合わせ

熊野町健康福祉部 健康推進課

TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム