このページの本文へ移動

令和2年度 子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯への臨時特別給付金とは
 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当(所得制限超過により特例給付となっている世帯を除く)を受給する世帯に対する臨時・特別の一時金を支給するものです。

 注:本給付金の支給にあたっては、国の令和2年度補正予算成立が前提となります。

支給対象者
 支給対象児童に係る令和2年4月分(令和2年3月分を含む)の児童手当の支給を受けた児童手当受給者

 注:所得制限超過により、特例給付として児童一人につき月額5,000円の支給を受けている受給者は対象外です。

支給対象児童
 平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童

 注:令和2年3月分の児童手当の対象であり4月から新高校1年生となる児童も含みます。

手続き・支給方法(公務員以外)
 原則、申請は不要です。

 児童手当の振込口座への支給となります。

 注:公務員の方については、申請が必要です。詳しくは各所属庁の担当課にお問い合わせください。

支給額
 対象児童一人につき、1万円

支給時期(公務員以外)
  令和2年6月頃を予定しています。

申請受付期間(公務員のみ)

 令和2年5月18日(月曜日)から令和2年11月17日(火曜日) 

 公務員の方については、申請受付後に随時支給する予定です。

このページに関するお問い合わせ

熊野町健康福祉部 子育て支援課

TEL/082-820-5623   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム