このページの本文へ移動

国民一律10万円の現金給付に関する詐欺にご注意ください

 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、国民一律10万円の現金給付が実施されることになりました。

 今後、この給付金に便乗した給付金詐欺等の発生が予想されますので、ご注意ください。

予想される事例

  • 官公庁職員を名乗り、個人情報を聞いてきた。
    「新型コロナウイルス対策で、皆さまに助成金をお配りしています。銀行口座の暗証番号を教えてください。」
    「給付金の手続きですが、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、窓口で対応ができません。ATMの操作をお願いします。」

注:町の職員(官公庁職員)などが、ATMの操作をお願いすることや、現金給付のために手数料の振り込みをお願いすることはありません。

注:現時点で、町の職員などが、世帯構成や口座番号、暗証番号等の個人情報を電話やメールでお問合せすることはありません。

 

 ご自宅などに、町の職員などを騙った電話がかかってきたり、メールなどが届いたら、熊野町消費生活相談窓口までご相談ください。

 特別定額給付金については、こちらをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 生活環境課

TEL/082-820-5606   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム