このページの本文へ移動

給水契約の定型約款について

 令和2年4月1日施行の改正民法により、「定型約款」に関する規定が新設されます。

 「定型約款」とは、「定型取引において、契約の内容とすることを目的として、その特定の者により準備された条項の総体」とされています。

  本町においては「熊野町上水道事業給水条例」および「熊野町上水道事業給水条例施行規則」が「定型約款」に当たり、水道供給契約の内容となります。

 また、給水装置の新設等に係る分担金および手数料の徴収についても、「定型約款」に関する規定が適用されます。

 

 

熊野町上水道事業給水条例

熊野町上水道事業給水条例施行規則

 

このページに関するお問い合わせ

上下水道課(建設農林部・公営企業部)

TEL/082-820-5610   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム