このページの本文へ移動

豪雨災害に伴う水道料金および下水道使用料の免除期間の延長について

平成30年7月に発生した記録的豪雨により、移転を余儀なくされ、今もなお災害の影響を受けておられる被災者の方々に対し、経済的負担の軽減や生活再建の支援を目的に、水道料金および下水道使用料(以下「水道料金等」という。)の免除期間を延長します。
 

内容

 水道料金等の「全額免除の期間を延長」します。

免除となる方および申請手続

 (免除となる方)
   被災により町内の公的住宅や民間アパート等へ移転された方

 (免除期間)
   平成31年7月分まで(平成31年7月検針まで)
 (申請手続)
   1 現在、移転による水道料金等の免除を受けている方

     手続きは不要です。

   2 新たに水道料金等の免除を受けられる方

     (1)水道料金・下水道使用料免除申請書(被災移転用)

     (2)り災証明書または被災証明書

      ※担当部署で交付状況が確認できる場合は提出不要です
     (3)公営住宅等の使用許可書や賃貸借契約書等の入居が確認できるものの写し

      ※担当部署で内容が確認できる場合は提出不要です  

このページに関するお問い合わせ

上下水道課(建設農林部・公営企業部)

TEL/082-820-5610   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム