このページの本文へ移動

豪雨災害に伴う水道料金および下水道使用料の免除について

 平成30年7月に発生した記録的豪雨により、町内の至る箇所で土砂災害等が発生し、家屋等が損壊するなど甚大な被害が及んでおります。
 町では、こうした被害状況を踏まえ、被災者の経済的負担の軽減や生活再建の支援を目的に、次のとおり水道料金および下水道使用料(以下「水道料金等」という。)を免除します。
 

内容

 水道料金等を「全額免除」します。

免除となる方および申請手続

【「大原ハイツ地区」から避難されている方】

 (免除期間)
   平成30年7月分から町が給水を再開する日の属する月分まで
 (申請手続)
   不  要


【家屋の損壊および床上浸水の被害を受けた方(上記の方を除く)】

 (免除期間)
   平成30年7月分および8月分(状況によっては延長の場合あり)
 (申請手続)
   電話申込み
  ※ 被災状況を証明する書類(り災証明書)の交付を受けることが必要です
  ※ 内容につきましては、担当部署への交付状況を確認させていただきます
  ※ 現地調査の結果、免除の対象とならない場合があります

その他

 この度の被災により、今後水道を使用されない方につきましては、給水中止の手続が必要となりますので、熊野町役場上下水道課へご連絡(電話受付可)いただきますようお願いいたします。

 

このページに関するお問い合わせ

上下水道課(建設農林部・公営企業部)

TEL/082-820-5610   FAX/082-854-8009

お問い合わせフォーム