このページの本文へ移動

不審な電話や訪問者にご注意ください

 全国各地で、厚生労働省や後期高齢者医療広域連合、市町村職員等を装った「振り込め詐欺」や「キャッシュカード詐欺」、「被保険者証の詐取」といった事件が多発しています。
 地方公共団体の職員が、ATMの操作を携帯電話で指示したり、被保険者証やキャッシュカードを直接預かることは絶対にありません。
 もし、不審な電話や訪問者があったら、
● 自分の情報を話さない。
● お金や被保険者証などを渡さない。
● 相手の職員証等を確認するか、名前・電話番号を聞き、最寄りの警察署か役場税務住民課、または広島県後期高齢者医療広域連合事務局までご連絡ください。
 

このページに関するお問い合わせ

熊野町住民生活部 税務住民課 戸籍住民グループ・保険年金グループ

TEL/082-820-5604   FAX/082-855-0155

お問い合わせフォーム