このページの本文へ移動

令和元年11月26日 熊野町シルバーリハビリ体操指導士認定証書授与式

熊野町シルバーリハビリ体操指導士認定証書授与式

 11月26日(火)、シルバーリハビリ体操指導士養成講習会修了者に認定証書を授与しました。
 シルバーリハビリ体操は、茨城県立健康プラザ管理者で茨城県立医療大学付属病院名誉院長である大田仁史先生が考案された体操で、いつでも、どこでも、だれでもできる体操です。
 熊野町の高齢化率が急上するなか、多くの住民が健康的で豊かな人生を送るためには、住民のみなさまと行政が力を合わせて取り組まなければなりません。
 目前に迫り来る異次元の高齢社会を乗り切るためにも、既に地域でご活躍いただいているシルバーリハビリ体操指導士63名の方とともに、新たに認定された指導士さん達の活躍を期待しています。

 

授与式の様子 認定証を授与された方々

 

熊野町長  三 村 裕 史


このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp