このページの本文へ移動

10月10日 午前0時 避難指示を解除しました

平成30年7月豪雨に伴い、7月6日午後7時40分から大原ハイツ一部地域(レッドゾーン)に

発令していました避難指示は、三石山中腹にあるコアストーンを監視するワイヤーセンサー、監視カメラの設置、

強靭ワイヤーネットの設置の完了および3か月間の定置観測をした結果、

コアストーンや大小の岩などに動きも見られないため、10月10日午前0時をもって解除しました。

 

※平成30年10月9日現在の大原ハイツ応急復旧工事の現状です。
 ワイヤーネットの高さは、地表から5m以上あります。
 181009

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町危機管理課
TEL/082-820-5631