このページの本文へ移動

平成30年7月豪雨に伴うり災証明書等の申請・交付について(7月30日更新)

り災証明書等の申請受付を受付けています。

 

熊野町では、平成30年7月豪雨に伴う被害の程度を証明するり災証明書等の申請受付を受付けています 

り災証明とは

り災証明とは、熊野町において発生した災害によって生じた被害について、その程度を証明するものです。
(災害とは、暴風、豪雨、洪水、地震及びその他異常な自然現象(火災を除く。)を指します。) 

り災証明の範囲について

本町では、り災した建物や車等(り災物件)について証明を行います。
これは、被害の程度を証明するもので、被害額等を証明するものではありません。 
車などについて申請があった場合に交付されるのは「り災届出証明書」です。(届出があったことを証明するもの)

申請できる人

り災物件の所有者または使用者
※代理人の方が申請する場合は、委任状が必要です。 

り災証明書等の申請受付窓口

熊野町役場3階に申請会場を開設しています。詳しくは総務課(3階)までお越しください。
受付時間は平日の8時30分から17時15分までです。
 

申請の際に提出していただくもの

区分 必ず提出していただくもの
建物  り災証明書等交付申請書
動産(車・家財など)  り災証明書等交付申請書、写真(デジカメ・スマートフォンの画面での提示でも可)

り災証明書等交付申請書については、役場、各避難施設、各公共施設で配布しています。
下記のダウンロードからも申請書をダウンロードできます。 
※り災証明書等の申請に、住民票は不要です。

り災証明書等の発行について

申請いただいたり災証明書について、順次発行する準備が整いましたので、お手数ですが熊野町役場までご来庁のうえお受取りください。
(発行準備が整った方には、郵送によりご案内をしています。)

〔日時〕平成30年7月25日(水)から
    午前9時から午後5時15分まで
〔場所〕熊野町役場 1階 住民課横

 ※ご本人であることが確認できるもの(免許証など)をお持ちください。
※別世帯の方が受取りに来られる場合は、委任状が必要です。(書式は問いません。)
※「動産のみ」のり災証明届出書は郵送しますので、来庁の必要はございません。 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp