このページの本文へ移動

平成30年3月11日 林野火災訓練が行われました

林野火災訓練が行われました

 平成30年3月11日(日)川角地区の三石山(みついわやま)にて林野火災が発生したという想定のもと、広島市安芸消防署及び安芸地区消防団(安芸区・海田・坂・熊野)約290名による合同林野火災訓練が行われました。

 熊野町民体育館の防火水槽から三石山頂までホース約84本(約1,700m)を延長し、頂上から放水を行うため人力により消防資器材を担いで運び、山頂付近はヘリコプターにより消防ポンプの搬送を行うなど、大規模な林野火災訓練となりました。

 この訓練によって、近隣市町の消防団との連携が更に向上しました。

 

林野火災訓練 集合 林野火災訓練 町長挨拶

林野火災訓練 ホース放水 林野火災訓練 放水

  

  

 

熊野町長  三 村 裕 史


このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp