このページの本文へ移動

熊野町内で活躍する直売所を紹介します

hude

 熊野町の地産地消を推進するにあたり、活動の中心となる農産物直売所を紹介します。
 熊野町内の中でも農業の盛んな初神地区の農産物直売所「初神ふれあい市場」、新宮地区の農産物直売所「日廻り市」では、農家のみなさんが知恵を絞り、お互いが助け合いながら直売所の運営を行っています。
 Aコープ内のインショップ「安芸農業協同組合活菜倶楽部(地元生産者コーナー)」では、町内の生産農家さんがグループを作り、自慢の選りすぐり野菜を熊野団地内にあるAコープ団地支店で販売されています。
 それぞれ、季節ごとに、収穫されたばかりの新鮮な野菜を安価に購入することが出来ます。
 熊野町野菜をぜひ味わってみてはいかがですか。
 

名前

初神ふれあい市場
住所 安芸郡熊野町初神一丁目11番22号
営業時間 AM5:30からAM11:00まで
定休日

第1月曜日

※冬季中(1月から3月まで)
月・水・金曜日

アクセス 広島方面から
県道矢野安浦線を直進し、阿戸別れ交差点を左折。
瀬野方面へ約2キロメートル。
パチンコビクトリー1駐車場内。
筆の里工房からは、東へ直進約3キロメートル。
問い合わせ先 代表者 立花 宏保
電話 090-8607-8183
主な販売物 丹波黒豆(12月)
丹波枝豆(10月)
いちご(1月から5月まで)
花(菊・百合・仏花など)
旬の野菜(各種)
その他

「早起きは三文の徳」
市価の半額くらいの商品や採れたて新鮮野菜を求め、開店前から並んでいる方もおられます。

 

名前 日廻り市
住所 安芸郡熊野町新宮八丁目
営業時間 AM5:00からAM11:00まで
定休日 月曜日
水曜日
木曜日
金曜日
日曜日
アクセス 広島方面から
県道矢野安浦線を直進し、阿戸別れ交差点を左折。
瀬野方面へ約4キロメートル。
海上側バス停前。
問い合わせ先 代表者 島津 滋子
電話 082-854-1942
主な販売物 旬の野菜(きゅうり、なす、トマト、青ねぎ、豆類、ニンジン、キャベツなど)
米、クリ、黒大豆、柿、
果物(キウイフルーツ、スイカ、メロン)
〆飾り
その他 平成3年7月オープンしました。
始めた時には皆さん若かったですが、だんだんと歳をとり、参加人数が少なくなってきています。
一緒に市をやってくださる方を募集しています。 

 

名前 JA安芸活菜倶楽部(地元生産者コーナー)
住所 安芸郡熊野町東山1番20号
営業時間 AM9:30からPM20:00まで
定休日 1月1日
1月2日
アクセス 広島方面から
県道矢野安浦線を直進し、熊野団地交差点を右折し、約2分。
問い合わせ先 代表者 店長 井手
電話 082-854-0362
主な販売物 町内で生産された米、野菜、花など
旬を重視しています。
その他 米、野菜ともに全品、栽培履歴を提出し、JA安芸営農指導員のチェックを受け、合格品のみをお客様へ提供しています(栽培履歴はお客様に開示しています。)。
活采倶楽部全員に対し、年2回の商品づくり、栽培講習会を実施しています。

※ それぞれの販売所では、生産農家さんを募集しています。
※ 地元産の新鮮野菜に自信のある方、おいしい野菜を食べて頂きたい方は、お問い合わせください。
※ 町再生協議会が策定した水田フル活用ビジョンにおいても直売所を中心とした少量多品目の生産振興を推進し、農家の所得向上支援を行うこととしています。

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町都市整備課・熊野町農業委員会事務局
TEL/082-820-5608   FAX/082-854-8009
E-mail/toshiseibi@town.kumano.hiroshima.jp