このページの本文へ移動

『100年後の熊野の未来図コンテスト』絵画作品を募集します(熊野町町制施行100周年記念事業)

 平成30年に熊野町は町制施行100周年を迎えます。
 その記念事業の一つとして、これからの熊野町を担う子どもたちに『100年後の熊野の未来図』と題して絵画作品を募集し、今後100年に思いを馳せられる夢のある事業を実現し、町民をあげて祝い、子どもたちの郷土を愛する心を育むことを目的として、公募を行います。
 

1 募集対象

 熊野町内在住又は在学の小・中・高校生

2 募集期間

 平成29年8月1日(火)~平成29年12月28日(木)必着

3 課題 

(1) 作品の種類
 絵画、版画、デザイン画・絵手紙等表現方法は自由とする。

(2) 題材
 『100年後の熊野の未来図コンテスト』

(3) 用紙
 画用紙(八つ切り又は四つ切りサイズ)、半紙(ただし、絵手紙は70センチメートル×35センチメートル以内)
 それ以外を希望する場合は、随時可否を決定

(4) 応募
 ・ 町内の小中高等学校は、学校で取りまとめて熊野町教育委員会 教育部学校教育課へ提出。
 ・個人の場合は、直接、熊野町教育委員会 教育部学校教育課へ提出。
 ・応募チラシにある作品応募票を、作品の裏面に貼付する。ただし、絵手紙(薄い用紙)の場合は、クリップで留めること。
・未発表作品で1人1点、又は1グループ1点

4 作品の審査

(1) 審査
   審査は有識者を構成員とした審査委員会をもって行う。
(2) 審査委員会の構成
   一般財団法人筆の里振興事業団理事長、常務理事、学芸員、プロジェクトチーム職員の10人以内で構成する。

5 表彰

(1) 入  賞  入賞者には賞状及び記念品を贈呈する。
(2) 賞の種類
  最優秀作品賞・・・1点  
  優秀賞・・・・・・2点  
  特別賞・・・・・・7点  

6 作品の活用と個人情報の取扱い、著作権について

(1) 入賞作品の活用
 ・応募作品は、町制施行100周年記念式典会場にて展示する。
 ・町制施行100周年記念誌へ掲載する。
 ・各種イベントでの展示やWebサイト、広報誌への掲載等、幅広く活用する。
 ・応募作品については、原則として返還しない。

(2) 個人情報の取扱い
 応募者に関する個人情報は、応募作品の審査に関する確認、審査結果連絡、審査結果発表(記念誌の版下原稿や町広報誌及び熊野町ホームページ等含む)及び目的以外には使用しない。

(3) 著作権
 応募作品の著作権は、主催者に帰属する。なお、応募したことにより、使用する権利を主催者に与え、各種イベントでの展示やWebサイト、広報誌への掲載等に同意したことにみなす。

7 作品送付先及びお問い合わせ先

 〒731-4292 広島県安芸郡熊野町中溝一丁目1番1号
 熊野町役場 総務部総務課 
  電話:082-820-5601 ファックス:082-854-8009
 熊野町教育委員会 教育部学校教育課 
  電話:082-820-5620 ファックス:082-855-1110
 Eメール:100shunen@town.kumano.lg.jp( 100周年記念事業用アドレス)
 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.lg.jp