このページの本文へ移動

平成28年8月27日 職員参集訓練の実施

職員参集訓練の実施

 8月27(土)、早朝に職員の参集訓練を行いました。
 これは、大規模地震等の災害発生時における初動活動の確保を目的とし、総合防災訓練の一環として実施したものです。
 本来は、震度5強が発生した場合に自主的に登庁するものですが、町職員としての意識を常に持ち、緊急事態に即応できるようにするための抜き打ち訓練で、2年前に実施し今回で2回目になります。

参集の様子 本部会議 講評

 今回の訓練では、午前6時に大規模地震が発生したことを想定した訓練を開始しました。
 参集した職員を順次避難所の開設に向かわせ、55分後には町内13か所すべての避難所に職員を配備し終わりました。

 自然災害はいつ発生するかわかりません。
 災害対応では自治体の初動が要になるため、今後もこうした訓練を実施してまいります。

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp