このページの本文へ移動

平成28年度親子記者募集(日本非核宣言自治体協議会)

 熊野町も加盟する日本非核宣言自治体協議会では、平成19年度から「親子記者事業」を実施しています。

 

 この事業は、被爆地の平和への取り組みを全国へ広め、核兵器廃絶と平和への願いを若い世代へ伝えるため、会員自治体にお住まいの小学生とその保護者を記者として長崎へ招き、平和祈念式典や学校での平和集会、被爆者への取材などを行い、親子記者新聞として発行するものです。

 

 平成28年度、8月8日(月)~11日(木・祝)にかけて長崎市内において同事業を実施し、会員自治体の親子を対象に参加者を募集しております。

 

 熊野町にお住いの方も本事業の対象となりますので、興味のある方は下記の実施要領をご覧の上、日本非核宣言自治体協議会事務局へお申し込みください。
 

※ 詳しくは下記までお問い合わせください。

  ◇ お問合せ・応募先
       〒852-8117
       長崎県長崎市平野町7番8号  長崎市平和推進課内
       日本非核宣言自治体協議会事務局
       電話 095-844-9923
       HP:http://www.nucfreejapan.com/oyakokisya.htm


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp