このページの本文へ移動

体にやさしいレシピ~まぜまぜドライカレー~

 まぜまぜドライカレー

材料・大人4人分

あたたかいごはん・・・・・4杯分

合びきミンチ・・・・・・200g

玉ねぎ・・・・・・・・・・・1個

パプリカ()・・・・・・・1/2個

粒コーン・・・小1缶(120g程度)

パセリ・・・適宜(乾燥パセリでも可)

サラダ油・・・・・・・・・大さじ1

A)カレー粉・・・・・大さじ1/3~1(好みで加減してください)

A)顆粒コンソメの素・・・・・小さじ4

A)ケチャップ・・・・・・・・大さじ2

A)牛乳・・・・・・・・・・・・50ml

A)塩・・・・・・・・・・・・・・少々

 

下ごしらえ

   玉ねぎ・・・・大き目のみじん切りにする。

   パプリカ・・・大き目のみじん切りにする。

 

作り方

1.   フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎ・ミンチをしっかりいため、パプリカ・粒コーンも加えていためる。

2.   (1)に調味料Aを加えていため、最後にパセリをキッチンばさみで切りながら加えてサッといためる。

3.   器にごはんを盛り、(2)をのせる。

 


 

幼児向けにアレンジ

1.    作り方()をレシピ通りに作る。

2.    子ども分(1/2人分)を取り分けて、

カレー粉※1・・・少々(風味づけ程度、なくても良い)

顆粒コンソメ・・・少々

ケチャップ・・・・・大さじ1/

牛乳・・・・・・・・・・大さじ1

(好みでパセリを適宜)

を加えていためる。

(※11~2歳児は、カレー粉なしで作りましょう。

3.    器にご飯を盛り付け、()をのせる。

 

★健康メモ★

時間がない時でもサッと作れるレシピです。

野菜もたっぷり入るので、この一品で主食・主菜・副菜がそろいます。

カレー味なので、パセリをたくさん入れても気になりません。

お子さんの年齢に応じて味付けの濃さを加減してください。

幼児(3歳児)の食事量や味付けは、大人の半分が目安です。乳製品や野菜などは大人と同じくらい必要なものもありますので、詳しくは健康課までお問い合わせください。

 

大人1人分の栄養価※2

 

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム 食物繊維 塩分
470kcal 15.7g 12.2g 71.6g 51mg 2.2mg 3.4g 1.7g
 

※2:ごはん・・・1人150g、パセリ・・・1人2.5g で計算しています。

今回の“まぜまぜドライカレー”に使用した野菜の量(大人1人分)は、98gです。

 

献立の考え方

 
 
主食、主菜(1品)、副菜(1~2品)を組み合わせると、バランスのよい食事が調います。
 
<主食・主菜・副菜とは>
主食・・・ごはん、パン、めん などの穀類(炭水化物を多く含みエネルギーのもとになる)
 
主菜・・・主に 肉、魚、卵、大豆・大豆製品 などを使った料理
(たんぱく質や脂質を多く含み筋肉やエネルギーのもとになる)
 
副菜・・・主に 野菜、いも、海藻、きのこ などを使った料理
(ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含み体の調子を整える)
 
レシピの見方
  1カップ・・・200ml
  大さじ1・・・15ml
  小さじ1・・・5ml
  分量・・・・・基本的には正味量(皮や種を除いた口に入る量)
 
 

 

 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 子育て・健康推進課
TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009
E-mail/kosodate-kenko@town.kumano.hiroshima.jp