このページの本文へ移動

町長日記:企業との防災・見守り活動の連携、熊野東中学校柔道部全国大会出場

   企業との防災・見守り活動の連携

  (1) 「災害時におけるLPガス供給の協定」 

 27/8/3 広島ガス東部株式会社様と協定書を締結し、災害時におけるLPガスの確保やコンロなどのガス器具を提供していただくこととなりました。

協定式の様子
協定式での署名の様子


 町にはない専門的な技術、知識や資機材を有する企業と協定させていただくことは非常に心強く、災害時の住民の安全・安心を確保するうえで大きな意義があると思います。
広島ガス東部株式会社は10月に熊野町内で「災害に備える街づくりフェア」を開催される予定です。町としましてもフェアも含め防災のあらゆる面で協力し、災害発生時には直ちに連携のとれる関係を構築していきたいと思います。

協定式の様子2
広島ガス東部株式会社の七種代表取締役社長と


(2) 「高齢者等地域見守り活動の協定」

 27/8/7 町内の金融機関5社と高齢者等の見守り事業に関する協定を締結させていただきました。

協定式の様子
皆さまのご協力に感謝いたします。

 近年、熊野町も高齢化率が32%を超え、超高齢社会に突入しています。それに伴い一人暮らしの高齢者世帯が大幅に増加し、孤独死や特殊詐欺の被害発生が懸念されます。こうした中、新たに町内の金融機関5社が見守り活動に加わっていただくことは、よりきめ細やかな見守り活動が可能となります。
 すでに協定を締結、ご協力いただいています6企業と合わせて11企業が高齢者の見守り活動をしていただくことは大変心強く思っています。皆さんに感謝申上げます。

協定式の様子
今回協定を結ばせて頂いた5社(前列)とこれまで既にご協力いただいているみなさん(後列)

※新たに協定締結いただいた5社
広島銀行熊野支店、もみじ銀行熊野支店、呉信用金庫熊野支店、広島県信用組合熊野町内の各支店、安芸農業協同組合熊野町内の各支店
※既に協定締結しご協力いただいている6社
熊野郵便局、中国新聞・朝日新聞・読売新聞の町内各販売所、広島ガス東部熊野支店、広島中央ヤクルト販売

 

  熊野東中学校柔道部 全国大会出場

  27/8/10 熊野東中学校柔道部の生徒さん7名が、8月17日から北海道函館市で開催される全国大会出場にあたり、森政校長先生、顧問の花本先生とともに、全国大会出場の報告に来てくれました。

町民公室での報告の様子
町民公室での報告会の様子

団体戦は3年連続、個人戦へは2名の出場であり、全国大会に出場するだけでも大変すばらしいことです。今年は昨年以上の成績を目指し、悔いのない戦いを期待しています。

 出場選手のみなさん
選手のみなさん頑張ってください。

 

 ※ 出場する選手の皆さん
泉 凛人君、空 由佑登君、神部 航輝君、八木 郁実君、田頭 育也君、荒瀧 遼君、金子 智哉君
  

熊野町長 三 村 裕 史