このページの本文へ移動

熊野町観光PR事業(筆づくりの里体験事業) 【地方創生先行型補助】

筆づくりの里・広島熊野を訪ねて”2015” 【芸術系大学合同交流研修会】

-職人の町で学ぼう- 

 

  概   要
 日本一の生産量を誇る筆の産地・熊野町には、1,500人もの職人「筆を作る人」が、日々製筆技術を磨きながら筆づくりを生業として暮らしている。しかしながら、現状は、書画、工芸の作家やメイキャップアーティスト、それらを目指す若い世代、さらには多くの研究者たちの、筆を使った感想や意見、筆致などの情報が、職人の元に届く機会は多くない。一方、「筆を使う人」も、筆を道具として日々使用しながらも、制作工程や原材料について、学習する必要性をあまり感じていないのが現状である。
この事業を通じて、「作る人と使う人」の相互理解の促進や学校を超えた学生どうしのつながりが生まれることが期待される。さらには、制作現場の臨場感を肌で感じ、筆づくりの技に直接触れることで、筆致が日本の書、画、美術・工芸の美しさを担い、日本人の美意識の創造に大きく貢献していることを改めて認識する機会でもある。
このため、日本一の筆づくりの街という地域の特性を生かし、「筆職人と筆の未来を担う若い世代の交流」を目的に、次の通り開催するものである。

 

1 名 称
筆づくりの里・広島熊野を訪ねて2015  - 職人の町で学ぼう-

2 日 時
平成27年8月10日(月 )~ 12日(水)(2泊3日)

3 申込締め切り

平成27年5月29日(金)

4 申込書は、下の ↓ リンク先からダウンロードできます。

 

前回の様子



添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 地域振興課
TEL/082-820-5602   FAX/082-854-8009
E-mail/kanko@town.kumano.hiroshima.jp