このページの本文へ移動

毎月19日の“食育の日”の前後に、『体にやさしいレシピ』をご紹介します。

~3月のレシピ~
“ツナマヨピザトースト” 主食主菜

1

<材料・4人分>
 食パン(6枚切り)・・・2枚
 ツナ(水煮缶)・・・・・・小1缶
 マヨネーズ・・・・・・・大さじ1/2
 かいわれ大根・・・・・・1パック
 にんじん・・・・・・・・適量
 スライスチーズ・・・・・2枚(溶けるタイプ)
 ケチャップ・・・・・・・小さじ4

<下ごしらえ>
 ♪ 食パン・・・オーブントースターで軽く焼く。
 ♪ ツナ缶・・・缶汁を軽くきる。
 ♪ かいわれ大根・・・根を切り落とし、食べやすい長さに切る。
 ♪ にんじん・・・皮むき器(ピーラー)でスライスする。

<作り方>
 1  缶汁をきったツナとマヨネーズ・かいわれ大根・にんじんを混ぜ合わせる。
 2  食パンにケチャップ(小さじ2杯ずつ)を塗り、その上に(1)を広げる。
 3 (2)にスライスチーズを置いて、オーブントースターでチーズにこげめがつくまで焼く。
 
★健康メモ★
 ♪ 野菜嫌いのお子さんにも好評です!!
 ♪ ツナ缶にもいろいろな種類がありますが、「油漬け」より「水煮」を選ぶとエネルギーをおさえられます。
 ♪ かいわれ大根は、にんじんと同じく血液サラサラ効果のある「緑黄色野菜」の仲間です。
 ♪ 忙しいときにも、かいわれ大根・ピーラーでスライスしたにんじんなど手軽に使える野菜をいろいろなメニューに取り入れましょう。 

<1人分 の 栄養価>

エネルギー

たんぱく質

脂   質 

炭水化物

カルシウム

     鉄    

食物繊維

   塩 分  

299kcal

17.9g

10.6g

32.9g

152mg

1.1mg

2.4g

2.0g

  今回の“ツナマヨトースト”に使用した野菜の量(1人分)は、35gです。


献立の考え方
 
 
主食主菜(1品)、副菜(1~2品)を組み合わせると、バランスのよい食事が調います。
 
<主食・主菜・副菜とは>
主食・・・ごはん、パン、めん などの穀類(炭水化物を多く含みエネルギーのもとになる)
主菜・・・主に 肉、魚、卵、大豆・大豆製品 などを使った料理
     (たんぱく質や脂質を多く含み筋肉やエネルギーのもとになる)
副菜・・・主に 野菜、いも、海藻、きのこ などを使った料理
     (ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含み体の調子を整える)
 
レシピの見方
   1カップ……200ml
    大さじ1……15ml
  小さじ1……5ml
  分量……基本的には正味量(皮や種を除いた口に入る量)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 子育て・健康推進課
TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009
E-mail/kosodate-kenko@town.kumano.hiroshima.jp