このページの本文へ移動

毎月19日の“食育の日”の前後に、『体にやさしいレシピ』をご紹介します。

~1月のレシピ~
“チキンチャウダー” 主菜副菜 

1
<材料・4人分>
 鶏もも肉・・・・・・・・・・1枚
 玉ねぎ・・・・・・・・・・・1個
 にんじん・・・・・・・・・・1本
 スイートコーン(ホール)・・・1/2カップ
 サラダ油・・・・・・・・・・大さじ1
 小麦粉・・・・・・・・・・・大さじ3
 水・・・・・・・・・・・・・250ml
 固形コンソメ・・・・・・・・1個
 ローリエ・・・・・・・・・・1枚
 牛乳・・・・・・・・・・・・200ml
 塩・・・・・・・・・・・・・少々
 こしょう・・・・・・・・・・少々
 パセリ(みじん切り)・・・・・適宜

<下ごしらえ>
 ♪鶏もも肉・・・皮を取り除き、小さめの一口大に切る。
 ♪玉ねぎ・・・1cm角に切る。
 ♪にんじん・・・厚さ3cmのいちょう切りにする。

<作り方>
 1  鍋にサラダ油を熱して鶏肉をいため、表面の色が変わったら玉ねぎとにんじんを加えていためる。
 2  全体に油が回ったら小麦粉を振り入れていため、粉っぽさがなくなったらスイートコーン・水・固形コンソメ・ローリエを
   
加えて、コトコトと約15分煮る。
 3  牛乳を加えて煮立てない程度に温め、塩・こしょうで味を調える。
 4  器に盛り付け、パセリを散らす

★健康メモ★
 ♪鶏肉の皮を取り除くと、54.3% のカロリーOFF!
 ♪寒い時期には、とろみのあるスープを食べて体の中から暖かくなりましょう。
 ♪牛乳嫌いな方でも、おいしくカルシウムアップ!!

 <1人分 の 栄養価>

エネルギー

たんぱく質

脂   質 

炭水化物

カルシウム

     鉄    

食物繊維

   塩 分  

206kcal

14.5g

7.6g

19.1g

81mg

0.7mg

2.5g

1.8g

 

 

献立の考え方
 
 
主食主菜(1品)、副菜(1~2品)を組み合わせると、バランスのよい食事が調います。
 
<主食・主菜・副菜とは>
主食・・・ごはん、パン、めん などの穀類(炭水化物を多く含みエネルギーのもとになる)
主菜・・・主に 肉、魚、卵、大豆・大豆製品 などを使った料理
     (たんぱく質や脂質を多く含み筋肉やエネルギーのもとになる)
副菜・・・主に 野菜、いも、海藻、きのこ などを使った料理
     (ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含み体の調子を整える)
 
レシピの見方
   1カップ……200ml
    大さじ1……15ml
  小さじ1……5ml
  分量……基本的には正味量(皮や種を除いた口に入る量)

 

 今回の“チキンチャウダー”に使用した野菜の量(1人分)は、106gです。


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 子育て・健康推進課
TEL/082-820-5637   FAX/082-854-8009
E-mail/kosodate-kenko@town.kumano.hiroshima.jp