このページの本文へ移動

町長日記:中学校出前講座、県道矢野安浦線 知事・副議長・土木局長要望、公益社団法人日本図書館協会の感謝状

 

  ちゅうがっこうでまえこうざ

 26/11/12,13 熊野中学校、熊野町東中学校において、3年生を対象に昨年度から始めた出前授業を実施させていただきました。

くまのちゅうがっこう
出前講座の様子
 

 熊野町の概要、行政機構、予算の説明に加え、今年は防災についても講義しました。熊野町の高齢化が急速に進行していること、来年が統一地方選挙の年であり、熊野町においても4月に広島県議会議員選挙と熊野町議会議員選挙が行われること、予算では歳入歳出の構成、借金の比率である公債比率が熊野町は健全であることなどを説明しました。
 特に今年は8月20日に広島市の大規模土砂災害が発生したことを受け、熊野町内の土砂災害危険箇所の数、避難所の位置、避難勧告・指示などについて説明し、防災・減災の基本は早急な避難であることを訴えました。
 生徒の皆さんは熱心に講義を受けてくれました。今年も両中学校の基礎基本学力調査は県内トップクラスであり、自信を持ってそれぞれの進路を歩んで欲しいと思います。

熊野東中学校  熊野中学校
皆さん大変熱心に聞いてくれました

 

 

県道矢野安浦線 知事 副議長 土木局長要望

 26/11/14 馬上議長、伊藤県議会議員、東広島市長、東広島市議会議長とご一緒に広島県庁を訪問し、湯崎知事、冨永県議会副議長、児玉土木局長に県道矢野安浦線・瀬野呉線の改良促進を陳情しました。

副議長への陳情 知事への陳情 局長への陳情
広島県議会冨永副議長と          湯崎広島県知事と             児玉土木局長と   

 特に県道矢野安浦線は熊野黒瀬トンネルの完成、今年度中の東広島・呉自動車道路の完成により、広島空港への代替ルートとしての役割が大きく期待されており、県知事をはじめ皆様も早急な改良整備が必要であると認識を示されました。今後も陳情、要望活動を継続し、着実に幹線道路の改良を進めてまいります。

 

 

 公益社団法人 日本図書協会の感謝状

 26/11/12 熊野町立図書館で図書整理のボランティア活動に従事されている松田嘉一さんに、公益社団法人・日本図書館協会から感謝状が贈呈され、熊野町役場で私から感謝状を授与させていただきました。

まつださんと
松田嘉一さんご夫婦と

 松田嘉一さんは出来庭にお住まいで、10年間にわたり図書館で、配架ボランティアと協力していただいています。当日は松田さんと同様に図書館でボランティア活動に従事されている方々にも役場にお越しいただき、お礼を申上げました。
 目立たぬところでボランティア活動されている皆様に心から感謝申上げたいと思います。今後も引続きよろしくお願いいたします。

 図書館ぼらんてぃあのみなさんと 
図書館ボランティアのみなさん、これからもよろしくお願いいたします。


 
                 

熊野町長 三村 裕史