このページの本文へ移動

町長日記:交通安全七夕キャンペーン、全国地域づくり・健康づくりサミット・ママさんバレー全国大会出場

  こうつうあんぜんたなばたきゃんぺーん 

 26/7/4 フジ熊野店において「交通安全七夕キャンペーン」を実施しました。このキャンペーンは夏の交通安全運動に先駆け、交通安全運動を盛り上げるため毎年行っています。


きゃんぺーんのようす1
キャンペーンの様子

 今年も中央保育園の「すみれ組」の皆さんが、交通安全の祈りを込めた七夕飾りを作り、店内のお客さんに交通安全の啓発グッズを配布し、交通安全を呼びかけてくれました。

キャンペーンのようす2
園児さんが交通安全を呼びかけてくれました。

 熊野町では、今年5月に交通死亡事故ゼロ2000日を達成し、現在も記録を更新しています。町民一丸となり、交通事故防止に努め、記録を更新していきたいと思います。

キャンペーンのようす3
私も交通安全の願いをかけました

 ご協力いただいた中央保育園のすみれ組の皆さん、フジ熊野店、海田警察署、交通安全推進隊熊野支部、女性会、萩原「長生会」の皆様に感謝申し上げます。

きゃんぺーんのようす4
園児さんは元気のいいダンスも見せてくれました。




 ぜんこくちいきづくりけんこうづくりさみっと

 26/7/5~6 NPO熊野健康スポーツ振興会、クラブリンクJAPANの共催で筆の里工房、町民会館において、全国地域づくり・健康づくりサミットが開催されました。全国各地から多くのスポーツ団体関係者が参加され、スポーツ・健康振興について研修されました。

さみっとのようす1
講演の様子


 私も講師として、筆の里工房で熊野町の町づくり、熊野筆の歴史などお話させていただきました。また、筆の里工房屋上テラスで熊野中学校書道部の書道パフォーマンスが行われ、皆さん大変感激されていました。工房のショップで熊野筆もたくさんお買上げいただきました。

たいしょのようす1 かきあげたたいしょ
熊野中学校書道部による大書の様子


 熊野町の「おもてなし」に感激したという声を多く聞きました。皆さん気持ち良く熊野町を後にされました。
 ご尽力されたNPO熊野健康スポーツ振興会、熊野中学校書道部をはじめ多くの関係者に感謝申し上げたいと思います。
 

こうりゅうのようす
交流会では感激の声をたくさんいただきました。またご来町ください。

 

 

 

ままさんばれーぜんこくたいかいしゅつじょう

 26/7/9 熊野町のママさんバレーボールチーム「ミッキークラブ」の皆さんが、広島県大会に優勝され、7月25日~28日に石川県金沢市で開催される全国大会出場の報告に役場を訪問されました。
 ママさんバレーは広島県大会は強豪ぞろいと聞いています。その強豪チームを破っての県大会優勝であり、大変すばらしいことです。
 家庭あるいは仕事と両立させながら、バレーの練習を続けられるのは大変なことだと思いますが、今後も活動を継続していただきたいと思います。
 そして全国大会でも日頃の練習成果を発揮され、すばらしい成績を残されることを期待しています。

ままさんばれーちーむ みっきー
全国大会でも頑張ってください

 

 
                

熊野町長 三村 裕史