このページの本文へ移動

障害年金について

○障害基礎年金

 国民年金に加入中に障害者となった方及び20歳前に障害者となった方に支給されます。

 ただし、加入期間のうち3分の2以上の納付が必要です。(20歳前障害者を除く)

障害の判定は、障害者手帳の有無ではなく病名・状態などによって行なわれますので、詳しくは役場住民課にご相談ください。

 

○障害厚生年金

 厚生年金に加入中に障害者となった場合は、障害厚生年金が対象となりますので、詳しくは勤務先におたずねください。

 

種別

申請できる時期

必要なもの

20歳前に障害が発生した方

20歳の誕生日

・診断書

・受診状況等証明書

・病歴・就労状況等申立書

・年金手帳

・印鑑

・預金通帳

・戸籍(謄本・抄本のいずれか)

・住民票(世帯全員)

 

場合によっては必要なもの

・障害手帳等をお持ちの方は、その手帳

18歳未満の子がいる方は、子の学生証(在学証明)及び世帯全員の所得証明書

国民年金の加入中に障害が発生した方

初診日から起算して1年6ヶ月を経過した日

(注1

厚生年金の加入中に障害が発生した方

詳しくは勤務先におたずねください。

(注1)障害内容によっては一部例外があります。

 

支給額(平成27年)

等級(注2)

支給額

1級

975,100円

2級

780,100円

(注2)障害年金の等級は、障害者手帳などの等級と判定基準が異なります。

 

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 住民課
TEL/082-820-5604   FAX/082-855-0155
E-mail/jumin@town.kumano.hiroshima.jp