このページの本文へ移動

医療従事者等免許証の申請手続きについてのご案内 

免許証再交付申請

 1 免許種別一覧 【※受付については、本人の住所地が熊野町にある者】

免許種類

提出期限

提出書類・添付書類

登録免許税

医師
歯科医師
歯科技工士
診療放射線技師
臨床検査技師
衛生検査技師
理学療法士
作業療法士
視能訓練士
保健師
助産師
看護師
随時 1.免許証再交付申請書
2.免許証(毀損の場合)又は本人の申立書(紛失の場合)
3.再交付に関する調査及び意見書
4.具申書
5.住民票【本籍地記載のもの】
  ※発行の日から6ヶ月以内のもの
  ※日本国籍を有しない方については、
         住民票【国籍が記載されたもの】
6.印鑑
7.公的な身分証明書(運転免許証・パスポート等)
8.登録済証明書 【希望者】
  ※官製はがき
    表:送付先を記入(郵便番号、住所、氏名)
    裏面:白紙のまま

収入印紙
3,100円

薬剤師 随時

1.再交付申請書
2.免許証(※毀損の場合)
3.戸籍抄(謄)本又は住民票【本籍地記載のもの】
  ※発行の日から6ヶ月以内のもの
  ※日本国籍を有しない方については、
         住民票【国籍が記載されたもの】
4.印鑑
5.公的な身分証明書(運転免許証・パスポート等)
6.登録済証明書 【希望者】
  ※官製はがき
    表:送付先を記入(郵便番号、住所、氏名)
    裏面:白紙のまま


収入印紙
2,750円
准看護師 随時 1.再交付申請書
2.住民票【本籍地記載のもの】
  ※発行の日から6ヶ月以内のもの
  ※日本国籍を有しない方については、
         【国籍が記載されたもの】
3.免許証(毀損の場合)
 免許証を紛失し写しがある場合は、写し
4.保険所長の調査及び意見書(広島県免許)
5.具申書(他県免許)
6.印鑑
7.公的な身分証明書(運転免許証・パスポート等)
県収入印紙
(手数料)
4,100円
 ※広島県知事免許の場合
栄養士 随時 1.再交付申請書
2.免許証(汚損した場合)
3.印鑑
4.公的な身分証明書(運転免許証・パスポート等
県収入印紙
(手数料)
3,600円
管理栄養士 随時 1.再交付申請書
2.免許証(破った又は汚したとき)
3.印鑑
4.公的な身分証明書(運転免許証・パスポート等)
収入印紙
(手数料)
3,300円

2 申請する際の注意事項   

・  受付ができるのは、本人の住所地が熊野町の方です。
 ※薬剤師については、住所地を問いません。ただし、申請地(熊野町)での免許受取になります。

・ 免許証再交付の手続きは、免許証を毀損や紛失した場合にすることができます。なお、氏名若しく は本籍地都道府県の変更により免許証の記載事項に変更がある場合は、同時に籍(名簿)訂正・免許証書換え申請をしてください。   

・ 本人確認を行いますので、運転免許証、パスポート等の顔写真が入った公的証明書を持参してく ださい。   

・ 戸籍抄(謄)本及び除籍(謄)本は、発行の日から6ヵ月以内のものとしてください。   
※ 日本国籍を有しない方については、住民票(発行の日から6ヶ月以内のもの)を添付してください。   

・ 免許証のコピーをお持ちの場合は、持参してください。   

・ 免許申請時の本籍及び住所、国家試験合格時の国家試験の回数、受験地、受験番号及び合格証書番号、学校、養成所等の卒業年月日など分かる範囲で調査のうえ、申請する窓口までお越しください。   

・ 再交付後、前の免許証が見つかった場合は、5日以内に申請を行った窓口へ返納してください。   

3 関連情報   

広島県ホームページ→
(栄養士・管理栄養士以外)

広島県ホームページ→
(栄養士・管理栄養士)

 


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 民生課
TEL/082-820-5635   FAX/082-855-0155
E-mail/minsei@town.kumano.hiroshima.jp