このページの本文へ移動

広島県特定(産業別)最低賃金改正が改定されました。

 広島県最低賃金の改定(時間額793円 平成28年10月1日から発効)に引き続き、広島県特定(産業別)最低賃金が改定されました。
 改定されたのは製鉄業等8種類の特定最低賃金で12月31日から発効します。

特定(産業別)最低賃金が適用される業種

最低賃金
(時間額)
製鉄業等 901円
金属製品製造業 863円
はん用気機械器具等製造業 870円
電子部品等製造業 831円
自動車・同附属品製造業 850円
船舶等製造業 893円
各種商品小売業 821円
自動車小売業 848円

 適用される業種の詳細等につきましては広島労働局賃金室(TEL:082-221-9244)または広島中央労働基準監督署(TEL:082-221-2460)にお問い合わせください。

 外部リンク
広島労働局ホームページ
厚生労働省ホームページ
最低賃金に関する特設サイト
 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 地域振興課
TEL/082-820-5602   FAX/082-854-8009
E-mail/kanko@town.kumano.hiroshima.jp