このページの本文へ移動

平成26年度 特定健診についてのお知らせ

 

熊野町国民健康保険の被保険者(平成27年3月31日時点で40歳以上)を対象とした、特定健康診査を次の2通りの方法で実施します。健診を希望される方は、それぞれの期限までにお申し込みください。

 なお、平成25年度から個別健診(病院等での健診)について、健診料を2,500円から1,000円に減額しています。

●住民健診(集団)を希望される人

 5月広報と同時に配布された「住民健診(集団)申込書」を、役場や公民館などに提出してください。

申込期限

健診月

申込期間(第一次締切り)

第二次締切り

8月・9月

  5月1日(木)~ 6月30日(月)

  7月4日(金)

平成27年1月

 10月1日(水)~11月14日(金)

 11月19日(水)

※「住民健診(集団)申込書」をなくされた場合は、役場や公民館に置いてあります。

 

●個別健診を希望される人

 5月下旬に封筒でお届けしたご案内の中の、ハガキ「受診券交付申請書」に必要事項をご記入の上、郵送または役場に持参してお申し込みください。後日受診券を送付します。また、今年度は、お電話による申し込みもできますので、 820-5604(住民課直通)まで、ご連絡ください。

※今年度は、公民館などでハガキ「受診券交付申請書」の受付を行っていませんので、ご注意ください

 申込期限

健診時期

申込期限

平成26年5月30日(金)~平成27年1月30日(金)

 平成27年1月23日(金)

※電話による受付時間は、土日、祝日及び年末年始を除く8時30分から17時15分までです。

<注意>

  • 本町の国保被保険者でなくなった場合は、新たに加入された保険による特定健康診査を受診してください。
  • 住民健診(集団)を受診される人には、受診会場に受診券を準備しますので、受診券は郵送しません。
  • 平成26年度中に75歳になられる人は、誕生日以降は特定健康診査は受けられませんので、誕生日前日までに受診してください。(誕生日以降の受診についてはご相談ください。)
  • 個別健診では、がん検診等の同時実施はありません。

 

<よくあるご質問>

Q:特定健康診査とは何ですか。
A:糖尿病等の生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的として、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康診査です。

 この健康診査の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、特定保健指導を実施します。
 これは、高齢者の医療の確保に関する法律が施行され、40歳から74歳の方を対象に、特定健康診査・特定保健指導を実施し、生活習慣の改善をサポートすることが、熊野町(医療保険者)に義務付けられたことによるものです。



Q:費用はいくらですか。
A:住民健診(集団)(町が町民会館・町民体育館・東部地域健康センターで実施する健診) 、個別健診(広島県内の医療機関等で受診する健診)いずれも1,000円です。

 住民健診(集団)の場合、70歳以上の方、又は住民税非課税世帯に属する方で、役場税務課が発行した平成26年度(平成25年中)の所得証明書を持参された方は、 無料となります。
 


Q:定期的に病院で検査をしてますが、健診を受ける必要がありますか。
A:定期的に病院で検査を受けている場合でも、すべての項目の検査をしているとは限りませんので、特定健康診査についてかかりつけ医にご相談ください。
 
また、地域健康センター等で毎月実施している健康相談では、血液検査等の結果説明を行っていますので、検査結果を持参してください。



Q:職場で受けた特定健康診査の結果は提出が必要ですか。
A:
平成26年度中に、人間ドックの受診や、職場等で健康診断を受ける機会のある方については、その受診した健診結果の写しを熊野町へ提出することで、特定健康診査を受診したとみなされますので、健診結果の提出にご協力ください。(特定保健指導の対象になる場合は、特定保健指導を受けることができます。)


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 住民課
TEL/082-820-5604   FAX/082-855-0155
E-mail/jumin@town.kumano.hiroshima.jp