このページの本文へ移動

被爆者健康手帳をお持ちの方が亡くなられたとき

葬祭料

被爆者健康手帳をお持ちのかたが、原子爆弾の障害作用の影響を否定できない原因によって死亡した場合に、その葬祭を行う方に対して支給されます。

■提出書類

 ○死亡診断書(写しでも可)
 ○死体埋火葬許可証
 ○被爆者健康手帳(紛失した場合は不要です。)
 ○手当証書(手当を受けていた方。ただし、紛失した場合は不要です。)
 ○申請者(死体埋火葬許可証に名前のある葬祭を行った方)の口座番号がわかるもの。
  ただし、葬祭料の申請者と死体埋火葬許可証の申請者が相違するときは、葬祭料の
  申請者が主に葬祭を行った旨が記載され、両者が記名・押印した所定の申立書の添
  付が必要です。    
 ○申請者の印鑑

以上のものを持って、役場民生課で申請してください。
審査・給付は広島県が行います。


このページに関するお問い合わせ

熊野町民生部 民生課
TEL/082-820-5635   FAX/082-855-0155
E-mail/minsei@town.kumano.hiroshima.jp