このページの本文へ移動

夏休み家族で学ぶ防災教室

 平成23(2011)年8月27日(土)に呉市防災センターにおいて「夏休み家族で学ぶ防災教室」が広島県、呉市と共催で開催され、呉市と熊野町から16家族40名が参加されました。
 教室では、用意された地図から避難経路を考えたり、卵の殻を使った割れガラス体験をし、避難する時には、靴を履くことの重要性を学びました。起震装置を使った地震体験では、震度7の地震を体験し、想像以上の揺れの大きさを体験しながら、家具の転倒から身を守る方法などを学びました。また、防災クイズや、チーム対抗で耐震器具の設置ゲームを行うなど、楽しみながら防災について学びました。


 

卵の殻を使った割れガラス体験



このページに関するお問い合わせ

熊野町総務部 総務課
TEL/082-820-5601   FAX/082-854-8009
E-mail/somu@town.kumano.hiroshima.jp